栄新堂日記

2012年12月12日 水曜日

突然の膝の痛み

今日は風もなく、穏やかで暖かい日でしたね。

昨日、高校1年生のサッカー部の学生さんが、膝の痛みで来院しました。

練習中は全くなんともなく、部室で着替えをして、イスから立ち上がって歩き始めた時に急に痛みを感じ、特に曲げると膝の前側が痛むそうです。

自転車で来たのですが、自転車をこぐのも痛かったそうです。

この症状、実は膝に原因があるのではなく、骨盤の歪みが原因なんです。

この学生さんの場合、右骨盤が上がり右前方に捻れていたのが原因で、左膝に痛みがでていたのです。
膝の前側が痛いのが特徴です。

右脚の筋肉と腹筋がかなり硬くなっていたので、独自の手技で弛め骨盤の歪みを治しました。仕上げに足首の捻れを取って治療終了。
きっとボールを蹴るのが原因でしょうね。
立って屈伸をして貰いました。

「あれ?? 痛くない!」

うまくいきました(^ ^)

この症状は、たいてい2,3回の治療で完治します。

あと、同じ原因で股関節の前側に痛みがでることもありますので、ぜひ覚えておいてください。



投稿者 栄新堂接骨院