栄新堂日記

2013年1月27日 日曜日

こむら返り

今朝は冷え込みましたね。

皆さんの中にも「こむら返り」を経験した方はたくさんいらっしゃると思います。
数ヶ月に一度とか年に数回なら病的なものではないので心配はいりません。

ところがここ半年位ほぼ毎日、両足こむら返りで目が覚めるという患者様が来院されました。
いつもは起きてしまえば何ともないのですが、今回は左ふくらはぎに一本スジが入ったみたいな痛みがあり、脚を引きずるようにしか歩けないということで来院されました。

さすがにこれは何処かに原因、異常があります。

まず内科疾患はないか確認しましたが、毎年健康診断を受けているが異常はないそうです。

姿勢を観ると左骨盤が上がり背骨が左に傾いています。聞けば腰痛もあるそうです。
これが原因ですね。腰の悪い人は、下肢の筋肉への神経の伝達が低下して「こむら返り」が起きやすくなるのです。

さらに職業が大学病院の看護助手で、一日に多い日は2万歩近くも歩くそうです。

3回めの治療で左ふくらはぎの痛みが取れ、5回めの治療後に足が攣らずに朝まで眠れたそうです。
腰痛もかなり改善しましたが、多く歩いた日の翌日に時々攣ることもあるので、もうしばらく治療は必要です。

ひんぱんに「こむら返り」になる人は腰に問題があることが多いので、ぜひ栄新堂接骨院ご相談ください。。




投稿者 栄新堂接骨院