TOP > 交通事故後の治療の流れ

交通事故後の治療の流れ

交通事故のことならどんなことでもご相談ください

交通事故にあったら… 治療のこと、後遺症のこと、保険会社とのやりとり どんなことでもお気軽にご相談ください 交通事故のSpecialistが解決します!

お電話の際は『交通事故治療ガイド』を見たとお伝えしていただきますと、スムーズにご対応できます。

交通事故治療の流れ

事故直後、痛みが無いから大丈夫 レントゲン検査等で『異常なし』と言われたから大丈夫だと思っていませんか? 事故の痛みは後からやって来ます!
①お電話および直接ご来院 ①お電話および直接ご来院

栄新堂接骨院での治療をご希望される方は直接ご来院いただくか、事前にお電話でご連絡ください。あらかじめお電話をいただければ優先治療いたします。
お電話の際は『交通事故治療ガイド』を見たとお伝えしていただきますと、スムーズにご対応できます。

ご来院される際は以下2点の事項の準備をお願いします。
・お取扱いの保険会社のご連絡先とご担当者のお名前 
・病院に受診された方は診断名もしくは診断書

※ただし、まれにですが保険会社に接骨院へ通院する旨を連絡したら断られた、といったケースを耳にしますが、通院先を選択する権利は患者様ご自身にありますので安心してご来院ください。

↓
②外傷がなくても必ず病院で検査 ②外傷がなくても必ず病院で検査

骨折や脳の異常の有無をレントゲンやMRIなどで検査をしてもらいましょう。
※たとえ検査で異常がなかったとしても、首や腰、背中の痛みのようなむち打ち症状を交通事故にあった数日後に発症するケースが多々あります。

↓
③問診票の記入・症状の確認

交通事故発生時の状況や事故後の症状やお悩みについて問診をさせていただきます。

問診内容は以下の通りです。
・交通事故の発生日時や状況(追突?自損事故なのか等)
・交通事故後の症状の確認
(痛みや吐き気の有無や現状困っている症状はあるか?など)
・お取扱いの保険会社のご連絡先とご担当者のお名前 
・病院に受診された方は診断名もしくは診断書


栄新堂接骨院にて、保険会社へ手続きを行いますのでご安心ください。


問診を終えた後、現在の怪我の症状や状態など知るために、痛みや腫れの程度、患部に熱があるか、動きに不具合がないか、などを検査やテストを行い、患者様一人一人のお身体に合った交通事故治療の計画を組み立てます。

問診票の記入
症状の確認
↓
④治療の開始

筋整復整体を中心とした手技治療の他に、電気治療、超音波治療、ヘルストロンなどの物理療法、必要に応じてテーピング固定、キネシオロジーテープなど、患者様一人一人のお身体の状況や症状に合わせた治療を心がけています。
また、治療と同時に普段生活をしていただく上での注意点や、無理なく動かせる部位のリハビリ等も行なっていきます。

↓
⑤再発防止・治療の終了 ⑤再発防止・治療の終了

症状が日常生活や就労に支障がないレベルまで改善されれば施術完了です。
治療期間は症状によっては個人差がありますが、だいたい3ヶ月程度で完治するのが一般的です。
保険会社に治療が完了したことを連絡し、その後その他の費用に関して算出してもらいましょう。
明細が表記された示談内容書を確認し、納得がいくようであれば署名をして完了になります。